アーカイブ: お金と喜び - ページ 3

お金と喜び

ライフワーク一歩前の物語「あなたにとってライフワーク」

「ライフワーク一歩前の物語」シリーズで僕のライフワークへの道のりを書いていますが、その道のりは振り返ってみれば必然であり、そこにはたくさんの祝福がありました。 結果ありきで行動しようとする傾向がある僕は意味のあるなしをとても氣にします。 それをすることに意味があるか、結果は伴うのか、成功するのか?などを考えて結局は何も行動しないというもっとも愚かな選択をするわけです。 「ライフワーク一歩手前の物語…
全文を読む
お金と喜び

お金との関わり方を決定した瞬間はいつ?

十数年前、僕はとても経済的に不自由と感じていました。 新卒で社会人になり、その後何年も、定期的に振込まれる給料に次第に餌付けされていったように思います。 僕の場合、「餌付け」というのは、元々自分にある「稼ぐ力」「無条件に受け取る力」「お金を楽しむ力」を差し出す代わりに、得られる権利的収入に甘んじることです。 しかし、結局は権利的な収入などではなく、見えない手かせ・足かせであったわけですが。 その呪…
全文を読む
アクセス・コンシャスネス®

「How to become Money お金になる方法」ワークブックのご案内

2016/10/18 完売しました。 2016/10/15 キャンセルがあり、残り1冊です。 2016/10/06 キャンセル分も含め、完売しました。 2016/09/28 新規の方は、キャンセル待ちになります。 2016/09/24 完売しました。 キャンセル1冊でました。新規申込み枠1冊! 2016/09/19 残り1冊新規受付可能 ⇒100冊完売しました! 新規申込みの方は、キャンセル待ちに…
全文を読む
お金と喜び

豊かな人生を生きると決めること☆アバンダンス・プログラム

2008年から毎年、有志で共有しているアバンダンス・エンジェル(豊かさの天使)と共にミラクルな旅をする22日間ワーク。 現在、参加者募集中です。 【参加無料】人生の豊かさを手に入れるためのワーク☆10月1日新月より ワークブックは繰り返し使えるものです。 私も2007年から毎年取り組み、すでに10回以上やっています。(フラワーエッセンス、オイルは追加購入しながら) 資産価値がとても高い、安い投資だ…
全文を読む
アクセス・コンシャスネス®

「お金になる方法ワークブック」ってどんなもの?

人気のギャリー・M・ダグラス著「How to become Money お金になる方法 ワークブック」の共同購入を呼びかけて4日目。 すでに50冊以上注文することになる勢いです… ⇒ご案内はこちら また、ご検討中の方も数名いらっしゃいます。 「私に、ワークブックを続けられるだろうか?」 「ちゃんとできるだろうか?」 という方のお声をお聞きしますので、どんなワークブックなのかをご紹介します。 これは…
全文を読む
お金と喜び

【参加無料】人生の豊かさを手に入れるためのワーク☆10月1日新月より

私たち夫婦の転機の一つとなった、10年前に思い描いていた夢が数ヶ月から1年で全て叶ったミラクルなワークを紹介します。 フラワーエッセンスで引き寄せ体質の波動になり、アバンダンス・エンジェル(豊かさの天使)と共にワークをするミラクルな22日間を共有しませんか。 この秋は「豊かさ・お金」をテーマに、様々な企画を予定しています。⇒ラインナップはこちら! 実りの秋、豊かさを受け取る季節。 「人生の実りを受…
全文を読む
お金と喜び

ライフワーク一歩手前の物語「大切なのは自分の真実に向かうこと」

志の高い仕事も、日々、それに向き合うにあたり、考えさせられることがあります。 1日1日のその作業を心から愛しているかということです。 その作業が嫌いだけど、それで手に入るお金や名声に心が奪われて、走り続けることもできます。 その作業を心から愛し、淡々と日常を生きることもできます。その結果、おまけのようにお金や名声がついてくることがあるかもしれません。 人は結果を求めると近道したがると僕自身思います…
全文を読む
お金と喜び

ライフワーク一歩手前の物語「将来への不安から本末転倒が起こる」

はじめに、自宅でセラピールームを立ち上げ、 子どもたちのカウンセリングやサポートを無償でやりたいという思いがありました。 そのために、心理カウンセラーになるべく勉強をしていたし、 小学校での学校カウンセラーという経験もさせてもらっていました。 言葉だけではなく、身体からもアプローチがしたいという思いから整体を学び始めました。 描いた夢のピースはひとつひとつはまり始め、順風満帆というところでした。 …
全文を読む
AQUA MIXTへの感想

怖くなってからがスピリチュアル起業の醍醐味かしら

10年以上前に、オラクルカードに出合い、その不思議さと魅力を周りの人たちと共有し始めました。今のように自宅兼サロンというスペースもなく、当時は埼玉県の自宅のダイニング(もう、台所臭漂う…)や都内のスタバやドトールなどのカフェでオラクルカードを使ってセッションをしていました。 オラクルカードを使って、誰かといろいろと話を掘り下げていくことが楽しくて楽しくて、しかたがありませんでした。 オラクルカード…
全文を読む
お金と喜び

ライフワーク一歩手前の物語「絶対に嫌だという思いは?」

僕には「所属の欲求」があるかもしれません。 なぜなら、世の中には怖いことがたくさんあり、身を守らなければならないと思っているところがあるからです。 ですので、所属し、利益を受けるためには、ある程度、自分を殺して「寄らば大樹の陰」で生きた方が良いのでは?と考える自分がいるわけです。 学生の頃までは、人間関係のしがらみなどあまり考えずに過ごしてきました。 好きな人は好きだし、嫌いな人は嫌いで、気に入ら…
全文を読む