アーカイブ: スピリチュアル子育て - ページ 3

スピリチュアル子育て

いつの間にか親と同じ道をたどっている?親になって気づいたこと

ゴールデンウィークに入る直前、私はエンジェルナンバーゾロ目の44歳になりました。 4は天使の数字ですから、4のゾロ目はエンジェル・セラピスト®としてはとても嬉しく感慨深いですね。 ちなみに私は4月28日生まれ(おうし座)、そして天使の道に導いてくれた師匠ドリーン・バーチューのお誕生日は4月29日です。 これも毎年、やっぱり同じおうし座よね、と思いながらなんだか嬉しいです。 さてゴールデンウイークは…
全文を読む
スピリチュアル子育て

「胎内記憶」を語る我が子に励まされる日々

アラフォー子育て真っ最中、娘の小葉(このは)は来週3歳になります。 私にとって40歳を過ぎてからの妊娠は、たくさんの不安もありました。 しかし、胎内記憶の研究をされている産婦人科医・池川明先生の著書をマタニティ期に何冊も読み、お腹の子供と話をする胎話を心がけていました。 参考リンク⇒池川明先生の著書 産後間もない時期にお話をいただいた元祖スピリチュアル女性誌トリニティのWeb版、Trinity W…
全文を読む
アクセス・コンシャスネス®

「受け取ること」で変化した親子関係

私にとっては久しぶりに、Trinity Webの連載を更新しました。 更新 エンジェル・セラピスト®夫婦のスピリチュアル子育て ~胎内記憶(1)生まれる前はどこにいたの?(寛子編) 「胎内記憶」のうち、娘の小葉がお空にいた時の記憶を語ってくれた話です。   それにしても、小葉が去年の5月に2歳になった頃、私は子育てに自信をなくしまくっていた時でした。 Trinity Webの連載も書く自…
全文を読む
スピリチュアル子育て

マイノリティが引き合う引力〜子供の予防接種について

先日公開した記事で反響のあった、アウェイを感じる「マイノリティ」のお話続きです。 社会生活で「自分はアウェイだな」と感じることが多かった訳ですが、子育ての場でも感じることが多々ありました。 しかしそれは困難ではなく、私がマイノリティでいることで、AQUA MIXTを選んでいらっしゃる方たちが存在します。 それも「あそこは流行っているから」などと言う理由ではなく、 本当にAQUA MIXTが好きで、…
全文を読む
スピリチュアル子育て

しくじらない子育てなどあるのか?

元祖スピリチュアル女性誌「TRINITY」のWEB版「Trinity WEB」にて 潤治と寛子のアラフォー育児コラム『スピリチュアル子育て』をテーマに更新しています。 結婚から11年目、40代になってから私たち夫婦を選んでやってきた新しい命。 何年も天界で待っていてくれたこと、お腹の中にいたときの胎話や、出生時のシンクロニシティ、慣れない育児の中で子どもの持つ素晴らしい感覚に愕く日々…などを綴って…
全文を読む
アクセス・コンシャスネス®

この子に出来る一番のことという呪縛〜子育ての中に模範解答はない

AQUA MIXTの水本寛子です。 娘が来年から通う幼保園(幼稚園と保育園の要素を併せ持つ認可外保育施設)、先日は制服の採寸があり、1月に入園準備説明会が予定されています。 娘は2歳7ヶ月ですが、入園まであと3ヶ月とドキドキなのです。 3歳になる前の年少々(年少のさらに1つ下)から通わせるのは、少し早いだろうか?とも感じました。 古い世代の間では、「3歳までは…」という風潮もあるじゃないですか。 …
全文を読む
スピリチュアル子育て

子どもの「考えたい時間」を僕は作れるだろうか?

AQUA MIXT 潤治です。 娘の小葉も2歳7ヶ月。 パパにツッコミをしてくる年頃となりました。 「電車でなくて、ロマンスカーでしょ?」 「泣いたら、ティッシュでしょ?」 「それはパパが悪いねぇ~。」 また、ママを慰めることもあります。 「ママ、小葉がついているからね。」 「小葉が守ってあげるからね。」 「ママ、本当、大好き!」 その言葉の選択とタイミングにおののきながら、 子どもの愛は無条件だ…
全文を読む
スピリチュアル子育て

罪悪感がなければ家族を愛せない?

いつもお読みいただき、本当にありがとうございます。 AQUA MIXT 潤治です。 娘の小葉も2歳6ヶ月となり、その成長は著しくものがあります。 最近はツッコミを入れてくるので、思わずたじろぎます。 「ほんとうかぁ?」 「またですかぁ?」 僕たち夫婦の話を聞きながら、その内容を理解しているのだろうと思います。 娘のツッコミにたじろぐ時が来ることを数年前は予想もしていなかったわけですから、人生を予測…
全文を読む
アクセス・コンシャスネス®

「子連れ歓迎」はパフォーマンスか喜びか

いつもお読みいただき、本当にありがとうございます。 AQUA MIXT 潤治です。 昨日は、寛子が講師をする「アクセス・ボディ・プロセス BMM&90%ブレイン」の講座でした。 寛子の繰り出す「視点」の多さや「姿勢」が講座をより深く理解することになります。 これは、どの講座でも同じですが、伝える側がどれだけそのツールやエネルギーと 向き合っているかが、講座の理解や実践力につながると僕は思い…
全文を読む
スピリチュアル子育て

自分らしく生きる マイノリティへの怖れ 

いつもお読みいただき、本当にありがとうございます。AQUAMIXT 潤治です。 先日までかかせていただきました、「自分らしく生きることはわがままかしら」シリーズに多くの反響がありました。 「自分らしく生きる」 言葉としては、もう摩耗している感があります。 レシピや道程を端折って、自分らしく生きること、それが個人が世界にできる最大の貢献だと理解することは難しいと自らを振り返って思います。自分らしく生…
全文を読む