アーカイブ: ハッピーライフ

ハッピーライフ

隠れた動機は、人生の舵を横あいから素早く奪い取る

明日、新月の日から 【人生の呪縛シリーズ】あなたの「○○」を外すメールリーディングにあらたなテーマが追加されます。 その時その時、ピンと来るテーマがあれば、このリーディングを受けてみるといいかもしれません。 その人その人が持っている人生への「隠れた動機」が見えてくるからです。 隠れた動機は潜在意識にあり、人生に大きく影響しています。 ひょっとしたら、思考ではこのように生きたいと思うイメージや目標が…
全文を読む
ハッピーライフ

人生の呪縛は、自作自演のように魂が望む人生につきもの?

【人生の呪縛シリーズ】あなたの「○○」を外すメールリーディング のご感想をいただきました。 このシリーズは少しずつテーマが追加されていきます。 これまでのテーマはこちら… あなたにとってどうしても氣になるテーマは、何かの変容に対するメッセージかもしれません。 その時はお申込ご検討いただければ幸いです。 さて、このたびのリーディングテーマは「執着」です。 「執着」と「愛」をすり替えることが人生では多…
全文を読む
ハッピーライフ

【動画】感情ゲームから抜け出せ!ダークストーリーとは?

AQUA MIXT 寛子と潤治の動画配信。 今回は誰もが持つ「ダークストーリー」がテーマです。 ダークストーリーは、その人の人生脚本に基づきます。 人生をどう見ているか、どのような人生を望んでいるかが反映されています。 些細なことで怒る・怖がる・不安になる、分かっちゃいるけど止められない、相手の顔色で右往左往してしまう…、猜疑心を持つ自分に自己嫌悪する、などなど。 人と親密になろうとすると人生脚本…
全文を読む
パートナーシップのために・・・

「奇跡の水」と呼ばれる素粒水の不思議(1)

先月、ひさしぶりに「素粒水ランチ会」を開催しました。 すでに素粒水浄水器をを使っているユーザーさん、素粒水に興味のある方をお迎えして、素粒水を使った食べ比べやランチをいただく、ただ素粒水の恩恵に与る会です。 「奇跡の水」と呼ばれる、素粒子エネルギーをもった素粒水。なぜか、水と牛乳・豆乳だけでヨーグルトが出来てしまう発酵させる水。 他にもその素粒子エネルギーならではの、ミラクルがたくさんあるのです。…
全文を読む
アクセス・コンシャスネス®

しつけも自己虐待に…親としてアンカーになれるか?

AQUA MIXTの得意な分野に、家族関係・親子関係があります。 私たちは無意識のうちに、親に対して嫌だと思っていたことを、子どもに対して自分もしてしまう。 「虐待」もその一つですね。 虐待を受けてきた子どもは、成長し親になると、自分の子どもに虐待をしてしまうという、負の循環。 これが繰り返されているのです。 確かに、本人にとっては虐待は嫌で嫌で、逃れたかったものだったはずなのに。 日本人の場合は…
全文を読む
ハッピーライフ

偽りの自己開示テロリスト 自分を開いて選択と創造の人生へ?

ママ友と日常を楽しむ日々が心地よく感じる今日この頃。 自分がカラオケに行き、皆で飲んで騒ぐなんてことが再びあるとは思っていませんでした。 在りし日、自分を見てほしいという承認欲求で夢中になっていたカラオケ。 練習した成果を!(自己承認はできていない) 裸になったオレの姿を!(偽りの自己開示) 歌っている時の表情を。(ワイルドだろう?) 歌に隠された僕の思いを。(知らんがな) 渾身のビブラートの響き…
全文を読む
ハッピーライフ

もしも、上手に自己開示できたなら、オレの人生あげぽよ

先日、幼児園のパパとママ仲間、子どもたちとで日中カラオケ飲み会をしました。 カラオケをするのは、とても久しぶりだったので、小心者の僕は前日に下見を兼ねてカラオケ屋に行き、1時間ほど歌ってみました。(→暇か?)他のパパ、ママの年齢(僕より若い)を考えると、僕が中高生だった頃のものでは「は?」となる可能性が高いので、大学生~社会人時代のものにしました。(→どうでもいい) カラオケを必死に練習していたの…
全文を読む
スピリチュアル子育て

未完了がのっぴきならない緊急事項へ★蕁麻疹のメッセージ(1)

1月後半は、体調の回復と共に「未完了を完了させる」ことと、ご予約いただいているセッションとで元のペースへのリカバリの日々。 家族順番に体調不良になった12月から、未完了事項は山積みでした。 そして、未完了がもう先延ばしできなくなる、のっぴきならない状況になることもあります。 先週の日曜日、仕事が一段落し、実家に預けていた三歳の娘・小葉(このは)を迎えに行きました。 「ビスコッティを作ったの!」 と…
全文を読む
ハッピーライフ

反応して生きることの制御不能感は人生を鬱々とさせるけれど

ライフパーパス個人レッスン準備編では、自分の棚卸しをします。 自分が何者なのか、何を考え、何を感じているのかをあらためて観る機会になるでしょう。僕たちはややもすれば反応するだけの時間を過ごしています。(僕だけ?) 今よりも大分前のことですが、自分の考えていることを小さいノートに書き綴るというワークをしました。1日中、そのノートを持ち、思ったことを記録していきます。 隣の親父、たばこ臭い。新宿で乗っ…
全文を読む
アクセス・コンシャスネス®

枠が無くなったらどんな可能性が広がる?問いかけの魔法

私たちの多くは、自分で枠を作ってしまい、その枠の中の限られた選択肢から選ぼうとします。しかもその選択肢が、多くの場合は2つ、多くても3つしかなかったり。 問いかけの魔法セッションでは、「自分の質問力の現状を知るためのワーク」もやります。それはもう、びっくりするほど可能性を制限した質問しか出てこないのです。けれども、日常ではそれが当たり前だと思い、そこから人生を機能させている。 人生に常に新しい可能…
全文を読む