作者アーカイブ: 水本 寛子

オラクルカード

スピリチュアルカミングアウトは誰のため?

ライトワークス五反田本店2階でのカードリーディングステップアップ講座。 先日のステップ1はとても好評で、次回のステップ2「テーマ別のリーディング力を高める」もとても楽しみにしています。 AQUAMIXT の聖ヶ丘セラピールームで先日、開催した「オラクルカードセラピスト養成講座」では、プロフェッショナルリーディングを扱い、皆さんと共有することができました。 自分以外の人のリーディングを行い、報酬をい…
全文を読む
アクセス・コンシャスネス®

いつもと違う選択をしてみない?

問いかけの魔法スピリチュアル・コーチング、その変化の早さを体感した人は、もう問いかけが楽しくてしょうがなくなります。 現在も3名同時進行で問いかけの魔法メール交換をしているのですが、日々の変化の報告をいただくことはわたしの楽しみのひとつです。 わたしからみても、想像以上の変化をされているのですもの! それでは、毎日の問いかけです。 『今日、自分らしくないことを選択するとしたら、何になり何をする?』…
全文を読む
スピリチュアル子育て

やれば出来る!を信頼できるのか?

先日は潤治の記事「心配は呪い?免責の子育てをするパパ」で親元離れている娘を心配する親心の話でしたが・・・ その続きということで、今日は私の視点から。 昨日は娘の小葉が、2泊3日のスキーキャンプから戻ってきました。 夕方バスの到着を待ちながら、夏のキャンプのように親を見た途端に泣くのだろうか、どんな反応をするのかと思いきや… バスを降りてきた娘は、自信たっぷりの笑顔でした。 園児たちは、みんな余裕の…
全文を読む
ヘルス&ビューティ

オーラから何がわかるの?生き方も状況も丸わかり!

オーラの色を見てもらったことある!という方も、いらっしゃるでしょう。 でもオーラは刻一刻と色も形も変化しますし、ただその時の色を知るだけではもったいない! どれだけ掘り下げてオーラを見てもらえるかって、考えたことはありますか? オーラと一言で言っても、色だけの話ではないのですよ。 色を知りたがる人が多いけど、色を知ってどうするの? オーラから分かること… その人の才能資質、本質 守護の強い大天使の…
全文を読む
ライフパーパス

不思議なご縁はどんなメッセージ?雪国編

不思議なご縁がありました。 20代の頃夢中になっていたスキーから離れて14年。 すっかりスキー業界に疎くなっていたけれど、3歳の娘の体育会系幼児園通いをきっかけに、今シーズン家族でスキーを始めることになりました。 今まで行ったことがなかったファミリー向けゲレンデを探し、魅力的なキッズスクールがある舞子スノーリゾート(新潟県南魚沼市)に、2月下旬いってきました。 1日目は雨、2日目は最高気温が氷点下…
全文を読む
オラクルカード

【動画】親密さを阻むダークストーリー☆ロマンスエンジェルオラクルカード

AQUA MIXT 寛子と潤治の動画配信。 「ダークストーリー」の中でも、親しくなりたい人・嫌われたくない人に対して出てくるものを中心に天使からメッセージをもらいましょう。 【動画】感情ゲームから抜け出せ!ダークストーリーとは? の続きです。 親しくなりたい、好かれたい相手に対して、特にダークストーリーが出てきやすい、という傾向を人は持っています。 そしてその幻想から生まれたダークストーリーに気付…
全文を読む
パートナーシップのために・・・

「奇跡の水」と呼ばれる素粒水の不思議(1)

先月、ひさしぶりに「素粒水ランチ会」を開催しました。 すでに素粒水浄水器をを使っているユーザーさん、素粒水に興味のある方をお迎えして、素粒水を使った食べ比べやランチをいただく、ただ素粒水の恩恵に与る会です。 「奇跡の水」と呼ばれる、素粒子エネルギーをもった素粒水。なぜか、水と牛乳・豆乳だけでヨーグルトが出来てしまう発酵させる水。 他にもその素粒子エネルギーならではの、ミラクルがたくさんあるのです。…
全文を読む
アクセス・コンシャスネス®

しつけも自己虐待に…親としてアンカーになれるか?

AQUA MIXTの得意な分野に、家族関係・親子関係があります。 私たちは無意識のうちに、親に対して嫌だと思っていたことを、子どもに対して自分もしてしまう。 「虐待」もその一つですね。 虐待を受けてきた子どもは、成長し親になると、自分の子どもに虐待をしてしまうという、負の循環。 これが繰り返されているのです。 確かに、本人にとっては虐待は嫌で嫌で、逃れたかったものだったはずなのに。 日本人の場合は…
全文を読む
アクセス・コンシャスネス®

主人公はあなた自身☆禅問答も問いかけの魔法!

あなたは、どんな人生の主人公ですか? 先日セッションにいらした方に教えていただいたのですが、「主人公」とは元は禅の言葉なのだそうです。 禅でいう「主人公」とは、「立ち返るべき自分本来の姿」のこと。だから全体の中での相対的な役割(主人公とか、脇役とか、端役とか)のことではなく、言ってみれば「自分がしっかりと、なりたい自分になれているか」を確かめるための言葉なのです。 禅の世界では、「なりたい自分」は…
全文を読む
アクセス・コンシャスネス®

それって霊障?!蕁麻疹のメッセージ(2)

三歳の娘・小葉(このは)が全身蕁麻疹になり、慌てて休日診療の小児科に駆け込んだ話は、こちら⇒「未完了がのっぴきならない緊急事項へ★蕁麻疹のメッセージ(1)」 薬を飲んで、夜は落ち着いて眠ったものの、次の日月曜日は念のため幼児園を休ませました。 何故かというと、次の日は園行事で「キッザニア職業体験実習」が控えていたからです。 この日は午後の私の仕事の間はお義母さんに、子守をお願いしていました。 しか…
全文を読む