先日、AQUAMIXT のオンラインサロン会員向けのお話会を開催いたしました。

※オンラインサロンでは、参加者の方の疑問やリクエストに応えて、動画配信やオンラインセミナーなども行っています。

【11月・12月入会者募集!】
会員限定 AQUA MIXTオンラインサロン

※Facebook秘密のグループ機能を使っています。
※初めての方は、11月無料、12月以降月1,500円
(年払い割引あり)


【参加方法】
1.Facebookを登録されていない方は、新規登録を行います。
Facebookの利用は無料です。
すでに登録済みの方は、2へ。

2.水本寛子のページへアクセスする。
こちらをクリック
まだ友達になっていない方は、左上の【友達になる】から、友達申請を送る。

3.右側の【メッセージ】から寛子宛に、「オンラインサロン参加希望」
とコメントを送信。

4.寛子より入金手順のご案内、順次グループに招待します。

さて、そのお話会では、AQUAMIXT の黎明期のことを共有しました。

全く、環境の整っていない中、ふたりの理念で立ち上げ、少しずつ形にしてきたように思います。そこには、予想しないさまざまな展開があり、「自分の人生を信頼する力」を試されたような気がします。

そして、その「信頼する力」 が人生をより豊かにしてくれると当時を振り返って思います。

「信頼する力」 をつけるために、15年前の結婚当初から、夫婦でさまざまなことに取り組んで来ました。

人間関係・親子関係の見直し、パートナーシップの相互理解、日常生活への姿勢、未完了の完了、財政の見直し…など。

一見、それが「信頼する力」 と関係があるのか?

と思ってしまうようなことも、大切な土台となります。

盤石な土台作りを遠回りと思い、成果を急いでしまう気持ちもありますが、「信頼する力」 をこの15年、コツコツと積み上げてきたように思います。

そのおかげで今、スピリチュアルなことを仕事にしていて、「目に見えないもの」 を扱うことができているように思います。そして、ぶれることなく、自分たちらしくいられるのもそのおかげです。

もしも、

「目に見えないもの」 を信じている「自分自身」 を信頼することが難しいとしたら、「目に見えないもの」 を信じることも難しいかもしれません。

この仕事を続ける中で、それは本当に身にしみて感じます。

そこには、自己受容や自己信頼といった課題があります。

難しいことかもしれませんが、人生を通じて取り組む価値と楽しさがあると思います。
その難しさは、とても面倒で気が遠くなることがあるかもしれません。

その面倒をかけずに手っ取り早い方法もあるでしょう。
その対価として、「何か」のリスクを差し出すこともあります。

「お金」「時間」

などでしょうか。

なので、これだけ(お金や時間)をかけたのだから、自己信頼できる、自己受容できる という錯覚があるかもしれません。

そして、面倒かもしれませんが…
自己受容や自己信頼をするための日々の小さな課題はたくさんあると思います。

人間関係・親子関係の見直し、パートナーシップの相互理解、日常生活への姿勢、未完了の完了、財政の見直し…などの見過ごそうと思えばできることです。

  • 人との約束を守らない自分
  • 親子関係にわだかまりや許せない感情を抱えている自分
  • パートナーを理解すること、理解されることをなおざりにしている自分
  • 靴を揃えない、トイレを汚したままにしている自分
  • わだかまりのある友人関係を抱えている自分
  • お金と向き合わない自分
  • 好きな氣持ちを抑えこんで言い訳する自分

…など、そんな日々の小さな課題への取り組みが僕たちを自己信頼や自己受容へと導いてくれます。

その小さな課題を分かっていながら溜め込むこともあります。
まるで部屋の掃除をしばらくしていなかったために溜まったホコリやちりのようなもの。

毎日、少しずつ掃除すればそれほど大変なことではないのですが…。

溜まりに溜まった課題を決死の覚悟で全く別の「修行」のようなことにすり替える場合もあるかもしれません。

ダイエットのために、いきなり断食道場に入門するような…
そして、日常に戻り、食生活も元に戻ってしまう。

日々の食事が未来の健康を約束してくれていると「信頼する力」があれば、毎日、生活習慣病を予感させる、自分を傷つけるような食事はしないでしょう。

日々の小さな課題が、僕たちの「信頼する力」を磨きあげ、自分や他人、目に見えない存在、そして人生そのものを信じていけると感じています。

日々の小さな課題に対する取り組みをコツコツと重ねていった結果、

見える景色があると信頼していきたいなと思います。

すでに日常のあらゆるところに自分を磨き上げる機会はあり、それを活かすだけかもしれません。

https://i0.wp.com/aqua-mixt.com/blog/wp-content/uploads/2017/11/6a574fb3ab79bb788fb5298b26fe1cfd_s.jpg?fit=640%2C427https://i0.wp.com/aqua-mixt.com/blog/wp-content/uploads/2017/11/6a574fb3ab79bb788fb5298b26fe1cfd_s.jpg?resize=150%2C150水本 潤治ハッピーライフライフパーパス先日、AQUAMIXT のオンラインサロン会員向けのお話会を開催いたしました。 ※オンラインサロンでは、参加者の方の疑問やリクエストに応えて、動画配信やオンラインセミナーなども行っています。 【11月・12月入会者募集!】 会員限定 AQUA MIXTオンラインサロン ※Facebook秘密のグループ機能を使っています。 ※初めての方は、11月無料、12月以降月1,500円 (年払い割引あり) 【参加方法】 1.Facebookを登録されていない方は、新規登録を行います。 Facebookの利用は無料です。 すでに登録済みの方は、2へ。 2.水本寛子のページへアクセスする。 こちらをクリック まだ友達になっていない方は、左上の【友達になる】から、友達申請を送る。 3.右側の【メッセージ】から寛子宛に、「オンラインサロン参加希望」 とコメントを送信。 4.寛子より入金手順のご案内、順次グループに招待します。 さて、そのお話会では、AQUAMIXT の黎明期のことを共有しました。 全く、環境の整っていない中、ふたりの理念で立ち上げ、少しずつ形にしてきたように思います。そこには、予想しないさまざまな展開があり、「自分の人生を信頼する力」を試されたような気がします。 そして、その「信頼する力」 が人生をより豊かにしてくれると当時を振り返って思います。 「信頼する力」 をつけるために、15年前の結婚当初から、夫婦でさまざまなことに取り組んで来ました。 人間関係・親子関係の見直し、パートナーシップの相互理解、日常生活への姿勢、未完了の完了、財政の見直し…など。 一見、それが「信頼する力」 と関係があるのか? と思ってしまうようなことも、大切な土台となります。 盤石な土台作りを遠回りと思い、成果を急いでしまう気持ちもありますが、「信頼する力」 をこの15年、コツコツと積み上げてきたように思います。 そのおかげで今、スピリチュアルなことを仕事にしていて、「目に見えないもの」 を扱うことができているように思います。そして、ぶれることなく、自分たちらしくいられるのもそのおかげです。 もしも、 「目に見えないもの」 を信じている「自分自身」 を信頼することが難しいとしたら、「目に見えないもの」 を信じることも難しいかもしれません。 この仕事を続ける中で、それは本当に身にしみて感じます。 そこには、自己受容や自己信頼といった課題があります。 難しいことかもしれませんが、人生を通じて取り組む価値と楽しさがあると思います。 その難しさは、とても面倒で気が遠くなることがあるかもしれません。 その面倒をかけずに手っ取り早い方法もあるでしょう。 その対価として、「何か」のリスクを差し出すこともあります。 「お金」「時間」 などでしょうか。 なので、これだけ(お金や時間)をかけたのだから、自己信頼できる、自己受容できる という錯覚があるかもしれません。 そして、面倒かもしれませんが… 自己受容や自己信頼をするための日々の小さな課題はたくさんあると思います。 人間関係・親子関係の見直し、パートナーシップの相互理解、日常生活への姿勢、未完了の完了、財政の見直し…などの見過ごそうと思えばできることです。 人との約束を守らない自分 親子関係にわだかまりや許せない感情を抱えている自分 パートナーを理解すること、理解されることをなおざりにしている自分 靴を揃えない、トイレを汚したままにしている自分 わだかまりのある友人関係を抱えている自分 お金と向き合わない自分 好きな氣持ちを抑えこんで言い訳する自分 …など、そんな日々の小さな課題への取り組みが僕たちを自己信頼や自己受容へと導いてくれます。 その小さな課題を分かっていながら溜め込むこともあります。 まるで部屋の掃除をしばらくしていなかったために溜まったホコリやちりのようなもの。 毎日、少しずつ掃除すればそれほど大変なことではないのですが…。 溜まりに溜まった課題を決死の覚悟で全く別の「修行」のようなことにすり替える場合もあるかもしれません。 ダイエットのために、いきなり断食道場に入門するような… そして、日常に戻り、食生活も元に戻ってしまう。 日々の食事が未来の健康を約束してくれていると「信頼する力」があれば、毎日、生活習慣病を予感させる、自分を傷つけるような食事はしないでしょう。 日々の小さな課題が、僕たちの「信頼する力」を磨きあげ、自分や他人、目に見えない存在、そして人生そのものを信じていけると感じています。 日々の小さな課題に対する取り組みをコツコツと重ねていった結果、 見える景色があると信頼していきたいなと思います。 すでに日常のあらゆるところに自分を磨き上げる機会はあり、それを活かすだけかもしれません。読むだけで奇跡が起きやすくなる?!Web Magazineとして進化中