AQUAMIXT のオンラインサロンでも、オフ会(お話会)でも盛り上がった「かもかもテンション」。

人生を導いてくれるのは「意志の力」ではなく、「想像力」と僕自身は思います。

「かもかもテンション」とは、前向きな期待感です。

心理学では、「快と不快」で人は行動を選択すると言われます。

心地良いこと、楽しいことを求めて動くか、嫌なこと、不安や怖れから逃れるために動くか?

多くの人は不安や怖れから逃れるために、行動することを教えられます。調教されると言っても良いかもしれません…。

「○○しないと、こうなっちゃうよ。」という脅迫を受けながら育ったというところでしょうか。

  • 歯を磨かないと虫歯になっちゃうよ
  • 早起きしないと、朝ご飯はなくなっちゃうよ
  • 学校に行かないと、ろくな人間にならないよ
  • 真面目に勉強しないと、成績が下がるよ
  • 一般常識に欠けると、会社で苦労するよ
  • 今の会社をクビになったらローンが払えなくなるよ
  • その団体から仲間外れになったら、夢が実現出来ないよ
  • 自分らしく生きないと、誰かが人生の舵を取ってしまうよ

などなど、大小多岐にわたり、周りが言っていた自分への脅迫は、次第に自分自身の声になっていきます。その怖れや不安から免れるために、好きでもない仕事を疲れ果てるまでし続けたり、何とか義務や責任と自分に言い聞かせて内なる声を聴かずにストレスを溜めるかもしれません。

「面倒臭い」「やらなくっちゃ!」「やった方が良いかな」「やるべきだ!」が口癖になり、不快から遠ざかるゲームにのめり込んでいくのでしょうか。

かもかもテンションは、前向きな想像力とも言えます。

アファメーションやコミットメントとは違い、反発する自分が生まれにくいです。

例えば、

「わたしはわたしのことを愛しています。」
「好きな文章を書き、小説家になります。」
「多くの人に関わり、セラピストとして大成します。」
「今月の売上を前月比120パーセントにします!」
「僕は今年中に結婚します!」
「わたしはどんどん豊かになり、多くの人に貢献します。」

などなど、言い放った言葉と内なる自分のツッコミが同居します。

「わたしはわたしのことを愛しています。」
→いやいや、自分のダメなところ、あるよなぁ。
「好きな文章を書き、小説家になります。」
→ちゃんと勉強もしないのに?それなら誰もが小説家になれちゃうよ。
「多くの人に関わり、セラピストとして大成します。」
→何の資格もないのに?できる?無理無理!
「今月の売上を前月比120パーセントにします!」
→とは言ったものの、やる気は全くないしなぁ。
「僕は今年中に結婚します!」
→ってか、人を好きになって何かが始まるの面倒臭いわぁ。ひとりが楽!
「わたしはどんどん豊かになり、多くの人に貢献します。」
→現状、支払いもままならないのに良く言うわ、自分。

いかがでしょうか?

かもかもテンションは、その反発する自分が出てきません。
「~かもしれない。」という言葉を否定することができないからです。

「本当のわたしは、わたしのことを大好きかも!」
「好きな文章を書き、小説家と呼ばれるようになるかも!」
「多くの人に関わり、セラピストとして大成するかも!」
「今月の売上を前月比120パーセントにできるかも!」
「僕は今年中に結婚するかも!」
「わたしはどんどん豊かになり、多くの人に貢献している未来があるかも!」

強い肯定もないため、否定する自分もでてきません。

不可能ではないよね?無理じゃないよね?ひょっとしてはあるかもね?

まるで宝くじを買って、手元にあるような感じでしょうか。

その前向きな想像力、期待感は僕たちの予想を超えて働きます。

力を抜いた引き寄せの法則とも言えるでしょうか。

かもかもテンションについては、レッスン・講座を予定しています。

数名でかもかもテンションを共有すると実現化も早いようです。

では、告知等をお待ちくださいね。

https://i0.wp.com/aqua-mixt.com/blog/wp-content/uploads/2017/05/8f248480d652b20b1d92f244744b95fb_s.jpg?fit=640%2C427https://i0.wp.com/aqua-mixt.com/blog/wp-content/uploads/2017/05/8f248480d652b20b1d92f244744b95fb_s.jpg?resize=150%2C150水本 潤治お金と喜びハッピーライフライフパーパスAQUAMIXT のオンラインサロンでも、オフ会(お話会)でも盛り上がった「かもかもテンション」。 人生を導いてくれるのは「意志の力」ではなく、「想像力」と僕自身は思います。 「かもかもテンション」とは、前向きな期待感です。 心理学では、「快と不快」で人は行動を選択すると言われます。 心地良いこと、楽しいことを求めて動くか、嫌なこと、不安や怖れから逃れるために動くか? 多くの人は不安や怖れから逃れるために、行動することを教えられます。調教されると言っても良いかもしれません…。 「○○しないと、こうなっちゃうよ。」という脅迫を受けながら育ったというところでしょうか。 歯を磨かないと虫歯になっちゃうよ 早起きしないと、朝ご飯はなくなっちゃうよ 学校に行かないと、ろくな人間にならないよ 真面目に勉強しないと、成績が下がるよ 一般常識に欠けると、会社で苦労するよ 今の会社をクビになったらローンが払えなくなるよ その団体から仲間外れになったら、夢が実現出来ないよ 自分らしく生きないと、誰かが人生の舵を取ってしまうよ などなど、大小多岐にわたり、周りが言っていた自分への脅迫は、次第に自分自身の声になっていきます。その怖れや不安から免れるために、好きでもない仕事を疲れ果てるまでし続けたり、何とか義務や責任と自分に言い聞かせて内なる声を聴かずにストレスを溜めるかもしれません。 「面倒臭い」「やらなくっちゃ!」「やった方が良いかな」「やるべきだ!」が口癖になり、不快から遠ざかるゲームにのめり込んでいくのでしょうか。 かもかもテンションは、前向きな想像力とも言えます。 アファメーションやコミットメントとは違い、反発する自分が生まれにくいです。 例えば、 「わたしはわたしのことを愛しています。」 「好きな文章を書き、小説家になります。」 「多くの人に関わり、セラピストとして大成します。」 「今月の売上を前月比120パーセントにします!」 「僕は今年中に結婚します!」 「わたしはどんどん豊かになり、多くの人に貢献します。」 などなど、言い放った言葉と内なる自分のツッコミが同居します。 「わたしはわたしのことを愛しています。」 →いやいや、自分のダメなところ、あるよなぁ。 「好きな文章を書き、小説家になります。」 →ちゃんと勉強もしないのに?それなら誰もが小説家になれちゃうよ。 「多くの人に関わり、セラピストとして大成します。」 →何の資格もないのに?できる?無理無理! 「今月の売上を前月比120パーセントにします!」 →とは言ったものの、やる気は全くないしなぁ。 「僕は今年中に結婚します!」 →ってか、人を好きになって何かが始まるの面倒臭いわぁ。ひとりが楽! 「わたしはどんどん豊かになり、多くの人に貢献します。」 →現状、支払いもままならないのに良く言うわ、自分。 いかがでしょうか? かもかもテンションは、その反発する自分が出てきません。 「~かもしれない。」という言葉を否定することができないからです。 「本当のわたしは、わたしのことを大好きかも!」 「好きな文章を書き、小説家と呼ばれるようになるかも!」 「多くの人に関わり、セラピストとして大成するかも!」 「今月の売上を前月比120パーセントにできるかも!」 「僕は今年中に結婚するかも!」 「わたしはどんどん豊かになり、多くの人に貢献している未来があるかも!」 強い肯定もないため、否定する自分もでてきません。 不可能ではないよね?無理じゃないよね?ひょっとしてはあるかもね? まるで宝くじを買って、手元にあるような感じでしょうか。 その前向きな想像力、期待感は僕たちの予想を超えて働きます。 力を抜いた引き寄せの法則とも言えるでしょうか。 かもかもテンションについては、レッスン・講座を予定しています。 数名でかもかもテンションを共有すると実現化も早いようです。 では、告知等をお待ちくださいね。読むだけで奇跡が起きやすくなる?!Web Magazineとして進化中