先日の夏至前後は、エナジーの変化を強く感じていました。

その要因は様々だと思います。

前の記事では娘の語る叡智についてでしたが、今回はアクセス・コンシャスネスの視点から紹介です。

夏至の後の新月の日、1日イライラしていました。
ちょっとしたことで、イライラ。
友人関係で、イライラ。

どうたことでしょう。
その後、Facebookでアクセス・コンシャスネスの通訳をしているNaokoさんのシェアでなるほど!と楽になりました。⇒元のFacebookの投稿はこちら
今来日しクラスを開催しているケイラの動画と、Naokoさんの訳を最後に紹介します。

2017年4月から、アクセス本部から来るメルマガでは「コンシャスネスな人が、もうすぐ1万人になる」と案内されていました。

コンシャスネスとは、ジャッジメントの無い状態・常に気づきと共にある状態です。

そして5月末か6月頭だったか、ついに1万人を超えたとのことでした。
(何を基準にしているのかは??ですが、わたしもメルマガのアンケートに答えて、問いかけを作って送信しました。その集計でしょうか?)

1万人を超えたことで、この世の現実が変化する。
多くの変化が起きている、この現実。

それが、どうやらイライラの一因のようです。

我が家も喧嘩が増えましたし、1人でもちょっとしたことでイライラする。
ま、そこからワークが出来て自分の気づきを深められるので、いろいろな角度からワークをしていますが。

キレることやイライラをジャッジしないということも、今の学びなのですね。

(動画訳 Naoko Onoさんによる)
ケイラです名古屋、日本にいます。お久しぶりです。
今日話すことは「マジにブチ切れる」ことについて。
それが明らかに今の私のユニバースに起こっていることなんです。
あまりに多くの変化が起きているのと、今ではコンシャスネスの人達が1万人に達したということで、私たちは確実に実現化させているんです。
それを「ザ 現実」と呼んでいるんですが、あまりにもこの現実とはかけはなれているものだから。いつからこれを創り出しているのかは私は分からないのですが。
その増え方と言ったら、スピードの速さと言ったら、その圧倒的な変化はもう、すごいんです。
そして、その中である地点にいると、私たちはとてもとても腹が立つんです。
今、私がその状態なんですが。
そのことをまず認識する。沢山の事が今までのようには運ばないのです。
ですから、どれくらいの「腹が立つ」のを「間違い、悪い事として」誤認誤用してきましたか?これはあなたの「悪い事、間違っていること」ではないんです。
それを認識することで、あなたは自分自身にスペースを与えて、そのスペースを持つ事を許すんです。そして自分自身に可能な「ザ 現実」のところに進むことを許すんです。それらを全て許さないものを破壊してアンクリエイトしますか?
知ってください。
そして毎回「腹が立った時」は問いかけてください。「私はどんな自分の能力に踏み込もうとしている?」と。そして「これをうまく利用するためには?」更に「この地球上で私が今まで認識すらしていなかった何を創り出そうとしている?」と。

いいかしら?ではこれからクラスに入ります。
そして皆さん、自分の能力を決して「悪くジャッジ」しないで。そして何も産み出さない「怒り」に変えることもしないでください。
では、また!みなさん、ごきげんよう。愛している!

https://i0.wp.com/aqua-mixt.com/blog/wp-content/uploads/2017/06/564743e445fd6c8473f335d83130c793_m.jpg?fit=1024%2C730https://i0.wp.com/aqua-mixt.com/blog/wp-content/uploads/2017/06/564743e445fd6c8473f335d83130c793_m.jpg?resize=150%2C150水本 寛子アクセス・コンシャスネス®先日の夏至前後は、エナジーの変化を強く感じていました。 その要因は様々だと思います。 前の記事では娘の語る叡智についてでしたが、今回はアクセス・コンシャスネスの視点から紹介です。 夏至の後の新月の日、1日イライラしていました。 ちょっとしたことで、イライラ。 友人関係で、イライラ。 どうたことでしょう。 その後、Facebookでアクセス・コンシャスネスの通訳をしているNaokoさんのシェアでなるほど!と楽になりました。⇒元のFacebookの投稿はこちら 今来日しクラスを開催しているケイラの動画と、Naokoさんの訳を最後に紹介します。 2017年4月から、アクセス本部から来るメルマガでは「コンシャスネスな人が、もうすぐ1万人になる」と案内されていました。 コンシャスネスとは、ジャッジメントの無い状態・常に気づきと共にある状態です。 そして5月末か6月頭だったか、ついに1万人を超えたとのことでした。 (何を基準にしているのかは??ですが、わたしもメルマガのアンケートに答えて、問いかけを作って送信しました。その集計でしょうか?) 1万人を超えたことで、この世の現実が変化する。 多くの変化が起きている、この現実。 それが、どうやらイライラの一因のようです。 我が家も喧嘩が増えましたし、1人でもちょっとしたことでイライラする。 ま、そこからワークが出来て自分の気づきを深められるので、いろいろな角度からワークをしていますが。 キレることやイライラをジャッジしないということも、今の学びなのですね。 (動画訳 Naoko Onoさんによる) ケイラです名古屋、日本にいます。お久しぶりです。 今日話すことは「マジにブチ切れる」ことについて。 それが明らかに今の私のユニバースに起こっていることなんです。 あまりに多くの変化が起きているのと、今ではコンシャスネスの人達が1万人に達したということで、私たちは確実に実現化させているんです。 それを「ザ 現実」と呼んでいるんですが、あまりにもこの現実とはかけはなれているものだから。いつからこれを創り出しているのかは私は分からないのですが。 その増え方と言ったら、スピードの速さと言ったら、その圧倒的な変化はもう、すごいんです。 そして、その中である地点にいると、私たちはとてもとても腹が立つんです。 今、私がその状態なんですが。 そのことをまず認識する。沢山の事が今までのようには運ばないのです。 ですから、どれくらいの「腹が立つ」のを「間違い、悪い事として」誤認誤用してきましたか?これはあなたの「悪い事、間違っていること」ではないんです。 それを認識することで、あなたは自分自身にスペースを与えて、そのスペースを持つ事を許すんです。そして自分自身に可能な「ザ 現実」のところに進むことを許すんです。それらを全て許さないものを破壊してアンクリエイトしますか? 知ってください。 そして毎回「腹が立った時」は問いかけてください。「私はどんな自分の能力に踏み込もうとしている?」と。そして「これをうまく利用するためには?」更に「この地球上で私が今まで認識すらしていなかった何を創り出そうとしている?」と。 いいかしら?ではこれからクラスに入ります。 そして皆さん、自分の能力を決して「悪くジャッジ」しないで。そして何も産み出さない「怒り」に変えることもしないでください。 では、また!みなさん、ごきげんよう。愛している!読むだけで奇跡が起きやすくなる?!Web Magazineとして進化中