[願いを祈りに]7月27日●7:42獅子座☆新月の祈り

数年前よりやや欠け月月のリズム半月を意識するようになり三日月、引き寄せ力満月が飛躍的にアップグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)した
AQUA MIXTの寛子です。

IMG_0594.JPG天体の重力の影響は、とても大きく、一番近い天体・月の影響は計り知れません。
潮の満ち引きと同じく、私たちの身体も潮汐力の影響下にあります。

地球も身体も、宇宙のリズムを刻んでいます。

新月は新しい想いの種を蒔く時。

「表明」の英単語”Manifestation” は、「顕現、現われ、現実化」 の意味もあります。
つまり、天使や宇宙に向けて言葉にした想い(表明)は現実になるのです。
「思考は現実化する」という有名な言葉がありますが、実際には思考を言葉として(書いたり話したりして)表明すれば現実化します。

何よりも、私たちが何を想い、どんな意思を持つか、そして祈りがこの変容の時代の鍵となります。

新月の願いから祈りへ。

あなたの願いを祈りに・・・
これからの日本。新しい未来のヴィジョンを祈りませんか?

今までの新月の祈りQ&Aはこちら

今月は書き方について、追記しました。

「祈りがすでにここにある」というイメージ、ヴィジュアライゼーションがとても大切です。
ありありとそれが現実であるかのように想像が出来たら、感謝の言葉で締めくくりましょう。
「ありがとうございます」「●●に感謝」など。


今回は、獅子座の新月の祈りの方法をご紹介します。

蠍座獅子座のテーマは
自信や運命を切り拓いていく強い自己を司ります。
創造力、寛大さ、尊厳、決断力、祝福・遊びを支配します。
また、愛とロマンス、不屈の意思、プライドや傲慢さといった面も持ちます。

獅子座は「太陽」を守護星に持つ星座。
まさに太陽が太陽系の中心であるごとく中心的存在になる力強い性質を持っています。
情熱的であることやパワフルであること陽気さや気前のよさなども獅子座の特徴です。

注)AQUA MIXTでは、「願い」ではなく祈り=イノリ=意乗り という言霊(ことだま)を使います。

・自分の意志を表明し、意に乗る(自己実現)
・天の意志を受け取り、意に乗る(霊的実現)この二つの意味があるように、感じています。
波動が高い「祈り」に対して、「願い=ネガイ」の言霊はエゴ(ガ=我)が入りやすく実現を阻む執着になりやすいためです。

※「願いを祈りに」参考サイト

■祈りのタイミング■

・基本的には、新月直後~48時間以内
2014/07/27(日) 07:42 ~ 2014/07/29(火) 07:41
・強いパワーが働くのは新月直後~8時間以内

2014/07/27(日) 07:42 ~ 2014/07/27(日) 15:41
・この48時間の間で、気をつけたほうが良い時間帯「ヴォイドタイム」は、
2014/07/28(月) 09:37 ~ 2014/07/29(火) 07:41

ヴォイドタイムとは運行中の月が他の星と座相を形成したあと次の星座に入るまでの時間帯です。
この時間帯に下した決定は無効になる、着手した事が無効になる、判断基準がずれてしまうと言われています。
交渉事などはなるべくさけましょう。調子が落ちたらなるべくヴォイドが去るまで雑用や単純作業に時間をあてましょう。
ヴォイドタイム時刻表

 ■主な祈りのキーワード/カテゴリ■

・愛とロマンス
・創造力
・寛大さ
・祝福/遊び
・尊厳
・決断力
・短気
・ごう慢

・恋愛の喜び、出会いを得るための祈り
・創造力を発揮する、芸術的能力を開花させるための祈り
・自己実現、情熱を持つ、決断力を得るための祈り
・寛大さを発揮する、勇気を持つための祈り
・冒険心を持つ、スポーツやゲームを楽しむための祈り
・プライド・自信を持つ、輝きを放つための祈り
・獅子座が司る身体的部分の健康を促進する祈り

■関連のある身体の部分・症状■
髪の毛、背中、背骨、炎症、憔悴(夏バテや熱中症)、発熱など


■祈り方■
・新月入り直後から祈りのリストを作りましょう。
48時間以内有効ですが、強いパワーが働くのは8時間以内。

・手書きで祈りのリストを書き、読み上げましょう。
 - ワープロやパソコンでは言霊のパワーが違います。

・望みのリストは2件以上10件以内にしましょう。
 - 2件以上のほうが相乗効果がありますが、10件を超えると
  エネルギーが分散してしまうことがあります。

・あなたを主体に書きましょう。
 - あなた自身を変える祈りは叶いますが、他者を変える祈りは叶いません。
  ×世界が平和になります。
  ○世界が平和になることに貢献しています。

・あなたをサポートしてくれている守護天使と、あなた自身を信頼しましょう。
 - 実現するまで執着を手放し、祈り続けましょう。
 書いて忘れてしまうくらいが、執着なく祈っている状態かもしれません。

・祈りは1件につき1文にしましょう。
 - 2つ以上の祈りを1つの文にまとめてしまうと、エネルギーが分散してしまうことがあります。

・肯定文で書きましょう。
 - ○○に失敗しません、ではなくて、○○がうまくいっています
   というように、ポジティブに書きましょう。

・現在形、現在進行形、または過去形で書きましょう。
 -「叶います」(未来・希望)ではなく、「叶った」「叶っている」という言霊は現実化を早めます。
 ×私はヒーラーになります。
 ○私はヒーラーとして活躍しています。
 ×私はヒーリングサロンをオープンします。
 ○私はヒーリングサロンをオープンしました。/オープンしています。

・最後に、祈りが月のパワーに乗って天に届きました。
 すでにその現実が目の前にあるというイメージをして、感謝の言葉を添えましょう。

アファーメーションシート(PDFファイル)はこちらよりダウンロードできます。
(新月のアファメーション)

参照元:新月のソウルメイキング

関連記事

  1. 過去生の痛みがあぶり出される時

  2. コミュニケーション講座「星の羅針盤~言外を読む力~」☆感想

  3. 詰問力から質問力への移行は人生をシンプルに

  4. 痛みは私たちを強くする

  5. [願いを祈りに]6月9日0:56●双子座の新月

  6. 自分と向き合い、今という瞬間を生きる

  7. ええ格好しい症候群リスト1「NO と言えない自分」

  8. 怒りや嫉妬の奥にある気持ちに気づく

過去記事一覧