Achievements

【本日より開始】人生の豊かさを手に入れるためのワーク

P1020017.jpgおはようございます。寛子です。
以前より告知していました「人生の豊かさを手に入れるためのワーク」、ギリギリまで参加表明をいただき、今回は30名以上の方と共にアバンダンスプログラムに取り組むことになりました。
ワクワクすることをみなさんと共有出来ること、とても嬉しく楽しみです。
進め方についてはmixiのコミュニティやメールの方で、夫婦でサポートさせていただきます。
アバンダンスプログラムとは?
3年前に、アバンダンスプログラムとの出逢いや天使のサポートを通して、私たち夫婦の人生は大きく変化して長年の夢だったライフワークを生きるようになりました。
そして夢が叶った時、共に豊かになる仲間がたくさんいたらもっともっと幸せだと感じたのが、呼びかけのきっかけです。
過去5回呼びかけさせていただいています。
スタートする日は、毎回意味のある日に設定しています。
もちろん、今回も!

1回目:2008年7月26日(青い銀河の嵐の年初日 磁気の月1日)より
2回目:2008年8月31日おとめ座の新月(月の月9日)より
3回目:2008年10月29日さそり座の新月より
4回目:2009年1月11日(日)の満月より
5回目:2009年6月29日(月) 上弦の月より
そして今回、6回目:2010年1月19日(火)

今日という日は13の月の暦「コズミック・ダイアリー」では…

黄色い自己存在の種の年 共振の月10日
KIN 181 赤い水晶の竜
協力 捧げる 普遍化する
cooperation dedicate universalize
誕生 育む 存在
birth nurtures being

今回のスタートの日を260日周期のツォルキン暦で紹介しますと…
KIN 181 赤い水晶の竜
13の銀河の音では12番目の「水晶の日」
20の太陽の紋章では、1番目の「赤い竜」の日 をあえて選びました。
まず、水晶の日は「世界同時瞑想」の呼びかけがあります。
私たちの、そして周りの人たちの、そして世界の豊かさを祈りながら瞑想出来たら素敵ですね。
また「水晶の円卓の日」として、前日までの11日間の行為や体験などを仲間と一緒に話し合ったり、翌々日の銀河の音1の日から始まる新しい13日
間に備えて計画を相談したり準備したりするというように、個人的な活動を周囲との関わりの中で調整し、より普遍的な行為へと変換していく日となる。各種の
会議、ミーテイング、打ち合わせなどに最適な日でもあります。
13の銀河の音のサイクルは、らせん状の上昇の、意識の進化モデルです。
水晶の日にこうしてオンラインでも集い、これからの学びに意識を向けていくことが、とても価値がありますね。
次に、20の太陽の紋章では、1番目の赤い竜。
実は年末に私たち夫婦がアバンダンスプログラムを始めた時に、赤い竜の日から始めたらしっくりきたのです。
太陽と銀河の間(太陽系)の呼吸のリズムが、太陽の紋章の流れに象徴されています。
銀河から太陽に向かう太陽系を流れる呼吸のリズムに乗って、始めることになります。
こんな理由から、みなさんと22日間のプログラムを始めるのに最適と思われる日を選択しました。
今、ここから。
取り組まれるみなさんの一人一人の新しい豊かさの物語が、どんな形になっていくのか…
とても、楽しみです。

Posted by AQUA MIXT☆Hiroko | at 2010-01-19 | Category Achievements