天空の相談部屋☆2011年8月第1回「仕事をリタイア後、海外に住むならいつ?どこ?」

将来住みたい場所は、過去生にも関係がある?

2011年から2017年まで7年間、癒やしのポータルサイト「ココリラ」の誌上リーディング「天空の相談部屋」企画に参加しました。
過去AQUA MIXT担当分を、順次当サイトに転載します。

メーリングセラピーのサービスを検討中の方も、参考になるかもしれませんね。

天使はどんなメッセージを、伝えてくれるでしょうか?

将来、仕事をリタイア後、海外に住みたいと思っています。
いつごろ、どの国や地域が良いでしょう?
質問者:K さん

仕事をリタイヤした後に、海外に住むとしたら、イギリスやフランス、また、それらの国が植民地にしていた国々が適しています。

時期はあなたがリタイヤする前に、いくつかの国々を訪れることで、決まってきます。
早い段階で、向こうに家を持つことになるかもしれません。
イギリス、またはフランスの地を訪れた時に、あなたの中に懐かしい感覚が蘇るかもしれません。
日本にいた時には感じなかったような懐かしさでしょう。

一面に広がる農業地帯が、あなたに適しているようです。
農業を営み、時間の流れが緩やかな土地です。
時間というものが、時計ではなく、月の動き、季節などの自然が教えてくれる環境です。
その中であなたのクリエイティブな感覚が呼び起こされるでしょう。

また、何かを育てたり、栽培したり、何かを生み出すことに生き甲斐を感じるかもしれません。

イギリスやフランスが植民地にしていた土地にもアンテナを張る必要があります。
あなたの遠い過去生の記憶が呼び起こされるかもしれないからです。
自給自足ができる国で、自立している国がいいでしょう。

今後の活動で、行ってみるといい国はオセアニア地域、フィジーやトンガ、ニュージーランドが良いようです。
もちろん、ヨーロッパ地域も同様です。

あなたの過去生での争いの記憶があるかもしれないので、その土地で起こった争いの記憶を癒やしに行くことにも繋がります。
争いの記憶は時に、現代で生きる私たちに何も出来なかったという無価値感や敗北感、逆に焦燥感を発現させます。
何となく心のゆとりがない世界を選んでしまうのもそのせいです。

過去生を見る必要はありませんが、何か惹かれる土地には、あなたを癒やす場所や機会が用意されています。
あなたの童心を思い出すような、自由な心を感じる旅は、今後、あなたの人生を変えるパワーを生み出すでしょう。
きっかけやサインを感じたら、仕事よりも優先させて旅に出てみて下さい。

ココリラ誌上リーディング「天空の相談部屋」にて初掲載
2011年8月第1~4回
AQUA MIXT 水本潤治担当

メーリングセラピーアイコン

関連記事

  1. オラクルカード女子(オラ女)「陽子の場合」

  2. オラクルカードを使いこなすためには…

  3. カードリーディングにトキメキパワー注入!

  4. プロのカードリーダーに必要なもの

  5. 暗闇の中で仄かな灯りを感じるリーディング

  6. ライトワークス「エンジェルサロン10月」夫婦で担当!

  7. 元始 誰もが オリジナリティ だった

  8. 天使のサプライズ誕生日@TDS☆その1

AQUA MIXTの無料メール配信サービス

新着記事

  1. スピリチュアルマッサージアイコン

過去記事一覧