才能を開くパートナーシップ~パートナーと紡ぐ、スピリチュアルな学び第10回

交際期間なく、天使の導きで電撃入籍した私たち。恋愛抜きだったこともあり、この人とどんな家庭を築いていこう・・・ということはあまり意識していませんでした。
お互い一緒に実現したいヴィジョンを共有した「ビジネスパートナー」という側面が強かったですね。
だからこそ、お互いの資質をどう活かしてやっていくかという点で試行錯誤が多かったです。しかしその恩恵は、パートナーシップによって「才能が開花していく」という素晴らしい体験をしています。

人は社会性動物です。1人で完璧に、何でも出来る必要はありません。

今年の5月に新しい家族が増え、自分で自由に動くことが出来ない未熟な状態で生まれてきた赤ちゃんを見ていて実感します。自分の出来ないことを、ちゃんと周りの人たち(家族や社会)が手伝ってくれるという信頼を、全身で表現しているようです。私たちの紡いできたパートナーシップの恩恵も、まさに1人で頑張る必要はないという事でした。

理想のパートナーシップは、「支え合う」という言葉をイメージする方も多いかと思います。では、具体的に支え合うとはどういうことでしょうか?「支え合う」関係を目指しながら、時には「共依存」という関係に陥ってしまうこともあるかもしれません。

パートナーシップの恩恵として紹介した「才能が開花する」、それぞれの持つ才能・強みを発揮し合い、支え合う関係と言えます。

私たちの例を、今回はひとつ紹介していきますね。
「シックスセンス磨きサロン AQUA MIXT」では、健康になり、かつ感覚を研ぎ澄まして天使とつながりやすくなるための、菜食料理の教室も開催しています。
料理教室は、潤治が講師をすることが多いです。
料理の段取りや手際の良さ、簡単にバリエーションを増やせる創作レシピ、心も体も魂も癒されるメニュー。
ファンも多く、潤治の手料理を食べたい、料理している姿を見たいという方からのお問い合わせも多くいただきます。

私たちは7、8年前から少しずつ、玄米菜食・マクロビオティック、ロー・リビングフード、アーユルヴェーダ、つぶつぶ雑穀などを生活に取り入れながら現在に至ります。

どれもきっかけは私で、新しいことを日常に取り入れるのが大好き。興味を持ったらどんどん学んで実践し、自分の人生にどれだけの影響があるのか検証したいのです。(変化が大好きなタイプ)
しかし潤治は、新しいことを始めることが苦手で、食生活を変えることや、新しい考え方を取り入れる事にも腰が重くなります。(変化を怖れるタイプ)

私が好奇心や天使の導きで、新しく取り入れた食生活が日常に根付いてくるころ(数ヶ月から半年くらいでしょうか)、すでに私の関心は他へ向いてしまいます。
せっせと学び実践していた料理も、あまり作らなくなります。
そしてその頃、その食生活の楽しさや恩恵をゆっくりと受け取った潤治が動き出します。
潤治の新作レシピは、いつも天使に教えてもらうそうですが、そのオリジナルレシピの美味しさに感動します!
私が新しく取り入れた食生活を、今度は潤治が続けて習慣にし、さらに天使のレシピで発展させていくのです。
こうしたことを繰り返し、最近はハードルが高いと思っていたインド5000年の生命科学・アーユルヴェーダの智慧も、日常になりました。

寛子→新しいことを始めるパワー
潤治→継続し発展させるパワー
これは、2人の才能の相乗効果の一例です。

しかし潤治に出逢う前の私は、新しい事にどんどん興味を持って始めるので世界は広がるけれど、どれも続かない・・・「私って飽きっぽいのかしら。継続できないわ」と思うこと多数。一方で潤治は、変化より安定を好み「目の前の事をコツコツこなす方が良い」と、新しい可能性にもチャレンジすればいいのだけど・・・とモヤモヤする日々。

お互いが、自分の欠点だと思っていたことです。
しかし、すべては表と裏、陰と陽、プラスとマイナス、というように二面性があります。
欠点だと思うことの中に、才能となる面が隠されています。

違うタイプの二人が一緒になったからこそ、その違いを活かしあい、これが自分の才能だと気づき、仕事でも活かしていくことが出来るようになりました。
1人で頑張っていたら、自分の出来ないことにばかり意識がいっていました。
パートナーとの関係を大切し補い合うことで、自分の才能に気づき存分に活かしていくことが出来るのです。
1人では、こんなに自由に自分の才能を活かしてやりたいように出来なかったのです。

才能を開花させるパートナーシップは、恋人同士や夫婦、ビジネスパートナーだけとは限りません。
パートナーシップは、人間関係の最小単位。その中から、あなたの才能を見つけることが出来るのです。

2013/08/29 ココリラにて初掲載
癒しのポータルサイト「ココリラ」にて、過去5年間で全83回の長期連載を担当していました。
ココリラリニューアルにより過去記事が参照できなくなったため、当サイトに順次掲載していきます。

関連記事

  1. 安定は不安定?不安定は安定?我が家の法則 

  2. 自分で書いた脚本通りの人生をきちんと生きている、そして書き直しも可能

  3. パートナーシップの陰と陽、光と影

  4. パートナーとの関係も変わる問いかけの魔法

  5. 夫婦円満には何が必要なのか?

  6. 受け継がれてきた(身につけた)愛の形

  7. あなたは地球上で生きづらさを感じていますか?

  8. パートナーシップの秘訣を求めて

AQUA MIXTの無料メール配信サービス

新着記事

過去記事一覧