定期セッション☆感想(4)

こんばんは。寛子です。
今日は、4回の定期セッション「魂の望む人生を生きる」プランを終えた方の感想を紹介させていただきます。
定期セッションでは、私はその方のペースに合わせて伴走するようなイメージでしょうか。
1回目と最終回で、その方の人生がまさに大きく変化するタイミングに共に居ることが出来る奇跡は、この仕事の醍醐味だなぁと、いつも感じています。
知識では知っていたいろいろな人たちの教えは、知っているだけでは役に立ちません。
自分自身が体験し実践し、繰り返すことで腑に落ちて、叡智として自分の血となり肉となります。
定期セッションの継続的なサポートによって、「知っている」ことが、本当にその人の叡智となる瞬間は、感動的です。人生で必要なのは、「知識ではなく叡智」なのだと、改めて私自身実感させられています。

寛子さん

昨日はありがとうございます。
昨日は今までと違った感覚の生き方があることを実感として、初めて感じました。

以前から、効率的な時間の使い方を考えていましたが、頭の中で何を考えて生きているがものすごい重要で影響力があること、はっきりわかりました。やはり自分や他人を裁いては充実した時はすごせません。
裁けば、その分自分のエネルギーを消耗するからです。
そのエネルギーと時間を自分の魂が心から喜ぶことに集中すれば、人生が「生きるって楽しい~!」ということになりますよね。やっとわかりました。まさに寛子さん、潤ちゃんがそういう生き方してるわけで。

思考は現実化するという法則からも、自分や人の喜ぶことを常に考えていれば好循環するわけで。もし予想外の不快に感じることがおきたら、やはりメッセージだから、我が身を振り返って変化させる部分を見つける感じかな。まあでも不調な時は誰にもあるし、でもそれに気持ちをあまり集中せず、その中のメッセージに気持ちを向ける感じと感じます。

長い説明ですが、こういう感覚は実感として今まで私の中に明確にはなかった感覚です。

今日柳瀬さんの「日本人の魂とマヤの叡智の融合」を9割ほど読み進めました。なんか今日初めてオーガニックオーダーの意味が少しわかりました。

私は時計時間で考える習慣があるため、日々の生活の中で、何時までに~ができていない。ということになると自分を責めるのです。そしてイライラするのです。今日は昨日のセッションでもお話したように自分に優しく、自分を責めずを実行しました。
時計の時間はできるだけ意識せず、好きこと優先して家事は後回し、今までは家事優先でした。
夕方からドトールに入り好きなように時間を過ごして、飛んで家に帰って急いで夕飯作ったり、洗濯物とりこんだり…

どうもバタバタするのはいけないという思い込みがあったのですが、バタバタ家事をしても好きなことに時間をかなり時間をとってるので、ストレスにならず、返ってメリハリがあって集中して家事が出来ました。全体的に何もこまることは起こりませんでした。
時計はきにせず、私の思いに従ってみたのです。これがオーガニックオーダーかな?と感じました。気が楽です。

昨日寛子さんに励ましの言葉をたくさんいただいて職場の友人に彼女の男性の守護天使が何度もアピールしてくるのでメールリーディングしました。守護天使は彼女にもっと自分をたよってほしいこと、彼女が穏やかに過ごせることが自分たち守護天使の一番の願いであること、自分たちの存在を知ってもらえて嬉しいことを伝えていました。
彼女も今日から守護天使を頼りに生きます。と喜んでくれました。

寛子さん本当にありがとうございます。メールでは書ききれませんが、昨日は感動的なお話もたくさんありました。
定期セッションの一回目と四回目では私の意識は大きく変わりました。この変化の時期、マヤ暦新年を迎える直前、このセッションは私にとって大きな大きな助けになりました。

これからオーガニックオーダーをコズミックダイアリーをつけながら、日々感じる本来の感性に還っていきます。

ありがとうございます。

コズミック・ダイアリー・セミナーでも、よろしくお願いいたします。
たくさんの愛と感謝をこめて

(シェリルさま 女性)

関連記事

  1. 新月のヴィジョンクエスト☆レポ&感想(3)

  2. 過去生が伝えようとするもの 上級レッスン感想

  3. なんとなく…変わっているかも効果

  4. 一番大切なことを一番大切にする

  5. 不妊症外来の現実(3)~魂を迎え入れる~

  6. ライトワーカー not= セラピスト

  7. 名器は弾き手によって音色を変える

  8. 満月のバカ~~!スーパームーンの影響

過去記事一覧