相手を心配したい気持ちは誰のため?

こんばんは。潤治です半月hiroko2010.jpg
今日も暑かったですね。
昼間に太陽と一緒に見える月をしばらく足を止めて見ていました。
下弦の月から、これから新月に向ってだんだんお月さまと太陽が仲良しになっていきます。一緒に空にいる時間が長くなり、だんだん太陽の光で見えなくなっていきます。

今週末、寛子がライブデビューします。
応援グッズも恥ずかしくない程度に買ってみました。
仕事のひとつに、講師としても人前に立っている彼女ですが、
決して人前で話すの得意というわけではありません。

得意なことではないけど、好きなことだったのかもしれません。
好きだけど不得意なことに向っていく駆け出しの頃の講師姿は、人を感動させるものがありました。何でも器用にこなせそうな彼女ですが、その影には多くの努力と集中力を要しています。僕ならとても苦労したんだぁ~と喧伝するのですが…。
今回は歌うというステージの上で彼女が新しい姿を見せてくれることに感謝しています。
パートナーが問題にぶつかり、ひとりで悩んでいるとき、あなたはどうしますか?

忙しい寛子のそばで、僕はひとりで映画を観たり、ひとりの時間を満喫しています。
好きな絵を描いたり、図書館で本をたくさん読んだり、対面セッションをご一緒させてもらったり、料理の試作をしたり、一人で外食したり…、リラックスする生活を意識しています。
昔は一緒になって忙しくなったり、心配していましたが、今はあまりそういう状態にはなりません。
男性の特徴的な考え方で、愛する人には自分がどんな問題にぶち当たっても、それをひとりで処理できる人間だと信頼して欲しいというものがあります。

たとえば、ドライブで道に迷った彼氏は、心配そうにしている彼女を見て、落ちこみます。
信頼されていないと感じるようです。
彼女にとっては心配するという行為は自然なものですが、彼からしてみるといささか違うようです。

なので、問題にぶち当たっている彼氏への特効薬は、彼氏のそばで幸福感を感じていると示してあげることです。

彼女は、彼氏がきっと自力で問題を乗り越え、その経験を話したくなるときが来るのをリラックスして待つだけです。

その時に大きな羽で包んであげるような準備をしておきます。
ついつい心配をしてしまいますが、それは“あなたを信頼していません”というメッセージと相手が受け取ってしまうことも少なくありません。

僕は寛子のことを心配してしまう時に自分に言い聞かせている言葉があります。
それは、“免責の心配”です。
自分の心の負担を心配することで軽くしようとしてしまっているのです。
“その心配したい気持ちは誰のため?”

相手を心配してしまう心の負担を自分で持ち、そっと応援できるように修行中です。
ちなみに潤治は“女脳”で寛子が“男脳”です。
なので、僕が心配して寛子の邪魔をするという構図がAQUAMIXT には存在します。
パートナーシップのために…

相手に届けるのは、心配ではなく、幸福感。

関連記事

  1. 夫婦円満な世界って都市伝説か?世界中を敵にしたっておまえを愛しているぜ…

  2. 怒りを呼び出したら、どうなる?パットナーシップが成長する?

  3. パートナーシップのために…(8)「○○している自分に気づく。」

  4. パートナーシップのために…(4)「○○はふたりでつくるものと理解する。…

  5. 失くしてしまってから気づくもの

  6. 日常のとあるシーンのアサーティブネス(5)思いやりとは?

  7. 心にざわつきを覚えるなら…成長チャンス!

  8. お尻の穴を大きくしたかった傲慢ニスト

AQUA MIXTの無料メール配信サービス

新着記事

  1. スピリチュアルマッサージアイコン

過去記事一覧