遠回りこそ最短の道【ミーハー潤治編】

おはようございます。潤治ですひらめきhiroko2010.jpg
今週末に、奥さんであり、AQUAMIXT のパートナーの寛子がライブで歌を歌います。
“サムライローズ”というアラフォーアイドルユニットです。10月6日(水) にはメジャーデビューも決定しているというお話です。AQUAMIXT のヴィジョンに多くの人に知られる というものがあります。そのひとつのきっかけになるかもしれません。
淡々とお話しておりますが、寛子がオーディションに受かり、メジャーデビューも決まっている…と聞いたその夜、実は妄想と興奮が波のように押し寄せ眠れませんでした…。
ミーハーな潤治なのでした…。→先日の記事「ミーハーなAQUAMIXT 潤治編」
その夜の妄想は…

寛子デビューする→芸能界→オイシー話がやってくる→AQUAMIXT有名になる
「メジャーデビュー = オイシー話」 の法則…。
→恥ずかしい法則です。潤治が考えました…。
AQUAMIXT を立ち上げたとき…
“これで人がたくさん来る!”“ホームページを見てたくさん人が来る!”
とこれっぽっちも思いませんでした。
なのに…、寛子がメジャーデビューするというだけで、舞い上がる自分がいました。
AQUAMIXT を立ち上げる前、
僕がお世話になっていた個人事業家のメンターが教えてくれた成功の法則は、
“人を大切にすること・出逢ったご縁を大切にすること” です。
「人を大切にできる自分であり続けるには、ほんの少しの勇気が必要だよ。
自分の心に嘘をつかない勇気と言ってもいいかもしれないね。
誤解されることもあるかもしれないし、待つ勇気も必要だよ。」
「“人を大切にする” という誰もがわかっている平凡なことを、
誰もが真似できないくらい自分に問いかけてみるといいよ。きっと成功できるよ。」

その頃はあまりピンと来なかった言葉も、今では身に沁みています。
「出逢ったご縁を大切にする」
ただ、このことを繰り返してきた結果に今のAQUAMIXT があります。
降って湧いたようなオイシー話は少しもありませんでした。
紡いだご縁が多くの人に届くようになっていっただけでした。
寛子が芸能界デビューをしても、それは変わらない姿勢です。
デビューしたから、何かオイシー話があるわけではなく…
また、同じことを繰り返していきます。
「人を大切にするってどうすればいいのだろうか?」
それを自分に問いかけていくだけ…
自分の心に嘘をつかず、誤解を怖れず、見守る勇気を持つ。
損得で自分の心を裏切ってしまいそうになったり、
誤解を怖れて、自分のために弁解・弁明してしまいそうになったり、
先回りして相手を先導、コントロールしてしまいそうになったり、
そんなことも多々ありますが、
遠回りに見える道のりを、自分の心の声にしたがって歩みたいと思います。
それが最短の道であることを信頼して…。

1番の近道は 遠回りだった 遠回りこそが俺の最短の道だった 
   ジャイロ・ツェペリ 荒木飛呂彦作 『STEEL BALL RUN』において

関連記事

  1. 育児グッズ・・・我が家に無いもの色々(2)~電子レンジ編

  2. ライトワークス新商品企画現場より☆その1

  3. フラワーエッセンスって?アバンダンスプログラムFAQ(3)

  4. インディゴチルドレンの憂鬱「大人になって何が悪ーい!」

  5. 恋愛は誰もが使える魔法

  6. 日本人の霊性を思い出すレッスン

  7. 小さい秋みつけた(3)台風一過?ハイイロチョッキリ

  8. 苦手な人間関係は克服するもの?〜ソウルメイトとの学び

AQUA MIXTの無料メール配信サービス

新着記事

  1. スピリチュアルマッサージアイコン

過去記事一覧